医療・保健・職場の連携で変わる
うつ病からの社会復帰 vol.5

患者ジャーニーマップ作成ワークショップ

開催主旨

うつ病を抱えた当事者視点にたった支援の向上に向けて、 「必要な人に必要な情報を具体的に届けられるようになる」 「顔が見える安心の連携を構築する」 それらを目的としたワークショップです。

『患者ジャーニーマップ』を活用し、 「うつ病当事者の経験全体を俯瞰し、行動・感情を深く理解する」 「当事者にとって理想の経験を実現するアイデアを生み出す」 ことで、当事者中心の支援を目指します。

今回は具体的なアクションの検討と、その共有に重点を置いています。
※前回の患者ジャーニーマップ作成ワークショップの様子は、こちらのレポートをご覧ください。

概要

主催

株式会社リヴァ
うつ病の方への職場復帰、再就職支援を行う。事業開始6年で、累計約500名の方の復職・再就職を支援。

株式会社ベータトリップ
うつ病患者の家族向けコミュニティサイト『encourage(エンカレッジ)』を運営
うつ病の復職支援(リワーク)、再就職支援(就労移行)を展開する株式会社リヴァへの無料体験申し込み

お申込み